好感度をアップのこつ

好感度アップのために

 

たくさんの人が集まる婚活パーティーに参加する場合、周りの同性はみなライバルであると考えることです。
ライバルよりワンランク上の自分を目指さないと、理想の相手がいても自分に注目してくれないかもしれません。
理想の相手から目をかけてもらうには、好感度をアップさせることが何よりも重要です。
好感度をアップする方法はさまざまであるため、まずは自分にできることから始めてみましょう。
例えば、相手の話をじっくり聞いてあげることも重要なポイントです。
婚活パーティーでは、とにかく自分をアピールしようと夢中になり、必要以上におしゃべりになる人もいるようです。
しかし、一人でしゃべってばかりいると相手から良い印象をもたれないため、時々は聞き役に回ることも大切です。
また、もともと口べたな方は、聞き役に徹することで、相手から好印象となることもあります。
さらに、人とのコミュニケーションが苦手である方は、人の顔を見て話すことも苦手であるかもしれません。
しかし、だからといって、うつむき加減でいる人は印象が悪くなってしまうので、気になる相手を見つけたら、相手の目を見て話をするようにしてみると良いのではないでしょうか。それから、相手が話すことにしっかり反応することも大切です。
反応といっても、軽く聞き流したり、ちょっと相槌を打つ程度で終わらせるのではなく、相手に質問をしたり、驚いてみせるなどの反応をすると、相手からの印象も良くなります。
婚活パーティーに参加しても、異性からなかなか連絡先を聞かれないという方も、こういった好感度について再度考えてみてはいかがでしょうか。


このページの先頭へ戻る